旅ごころブログ🐒

心理カウンセラーをしている筆者が心理学の知識を紹介するブログです。趣味の旅行で行ったおすすめスポットや飲食店の紹介もしていきます。

精神科に受診したいけど抵抗がある方必見 精神科受診のQ&Aを見て不安を解消!

スポンサーリンク

精神科に行きたいけど抵抗がある・・・

悩んでいる人の助けになりたいけど、精神科で働くってイメージがつかない・・・

 

精神障害への理解は近年深まりつつあります。

それと同時に精神科受診も、比較的軽度の状態でしてくださる患者様も増えてきています。

しかしまだまだ敷居が高いのは事実です。

 

今日は精神科医療についてよく聞かれる質問を紹介したいと思います。

今回は精神科医療の中でも、外来の受診についての質問に焦点を当ててみます。

 

 

 

精神科に受診したいんだけど・・・精神科ってどんなところ?

 

・家族関係や職場の人間関係で悩んでいて、ちょっと相談をしたい

精神科は医療の現場ではありますが、心の悩み相談を受け付ける機能もあります。

うつ病や精神病のような状態ではないけど、ゆっくりと悩みを聞いて欲しい、という方でもぜひご来院下さい。

しかし、病院によっては長時間の診察を行っていない場所もあります。

心理士や相談員がいる病院であればカウンセリングを受けられるので、事前に電話で確認をしてみると良いかもしれません。

カウンセリングの料金は病院により異なりますので、そこの部分も確認できれば良いですね。

 

 

・精神科には暴れる患者がいるって聞いたけど・・・

はい、います。

しかし外来通院の患者様ではめったにおられないと思います。

入院病棟、それも急性期の入院病棟の隔離室などを使用する状態の方は、幻覚・幻聴・妄想などの精神症状が強く出ていることがあり、そのことで暴力・暴言があることもあります。

ほとんどの場合、数日で症状は軽くなり、自制できるようになり、隔離室を出ることになります。

暴れる患者様がいるかもしれないので、怖くて受診ができない、という方も今までおられました。

確かに、精神科に来られる患者様の中には、怒りを自制できない方などもおられるので、大きな声を出す、などの行動を取られる方もいます。

ただ先ほども書いたように外来だとかなり少ないですし、クリニックであればほとんど落ち着いて静かに受診をされるかたばかりです。

 

 

・一度精神科に行ったけど医師やスタッフの対応が悪かった

残念ながら時々聞くお話です。

これは他の科の病院でも同じだとは思いますが、勇気を出して精神科に行ったのに対応が悪いとひどく落ち込んでしまいますよね。

心の病は信頼できる治療者との関係性も治療を進める上でとても大切なので、合わない病院はもう行かなくて良いと思います。

私は今まで色々な精神病院や精神科クリニックで働きましたが、それぞれの病院に特徴があり、合う人と合わない人が分かれてしまいます。

もちろん医療者側の質の低さは、許されることではありません。

最近では病院の口コミがネットで見られるところも増えてきています。

セカンドオピニオンをかねて、自分に合いそうな病院を探していくのも良いと思います。

どうかもう一度勇気を出してみて下さい。

あなたの助けになる医療者に必ず出会えると思います。

 

 

・精神科はどれくらい通院するものなの?

これはその方の病気の程度、環境、年齢などにより異なります。

しかし精神科クリニックでは半年から1年程度である程度見通しが立つ方が多い印象です。

通院先が自分に合うようであれば、まずは半年通院して、それから今後の治療について継続するのかどうかを主治医やカウンセラーと検討してみると良いですね。

 

 

・精神薬って依存性が高いっていうけど・・・

依存性が高いものもあればそうでないものもあります。

精神薬を飲むのに抵抗を感じられる方は多いと思います。

主治医に薬の説明を求めるのは患者様の権利ですので、遠慮せずに聞いてみて下さい。

依存性が気になる、量が多いのではないか、副作用が気になる、などの思いはため込む必要はありません。

もしもあなたの質問に対して、主治医がきちんと説明をしてくれなかったのであれば、それはセカンドオピニオンを求めてみても良いと思います。

 

 

・精神科には医師意外にどんな職種がいるの?

看護師・受付スタッフ・精神保健福祉士臨床心理士公認心理師)・作業療法士、などの職種が一般的です。

 

 

精神科関連の過去記事紹介

このブログでは精神科についての記事を多く書いてきました。

今日の記事と合わせてお読みください。

 

精神科ってどんなところ??治療内容や治療費についても解説 

www.ntan.work

 

 

 精神科デイケアとは?具体的にイメージできるように紹介します!

www.ntan.work

 

 

 精神科に入院!どんな生活を送っているの??具体的に説明します。

www.ntan.work

 

 

 

おわりに

精神科はなかなか受診にしにくいところです。

でも精神科への受診が恥ずかしいことである、という事実は絶対にありません。

風邪をひいたら内科に行くのと同じで、心が苦しい時は精神科に行くのです。

新しいクリニックなどはとても綺麗で、入りやすい場所にあることも珍しくなくなってきました。

心がしんどい時、勇気を出して受診をしてみて下さいね。