旅ごころブログ🐒

心理カウンセラーをしている筆者が心理学の知識を紹介するブログです。趣味の旅行で行ったおすすめスポットや飲食店の紹介もしていきます。

心と頭がすっきりするエクササイズ 嫌なイメージを変化させよう!

スポンサーリンク

週末になると疲れがどっと出る方、いませんか??

平日は忙しくてイライラすることがあっても、解消できずにいるストレスが休日に一気に出てしまい、せっかくの休みなのに心から休めない、なんてことはありませんか?

 

今日はイライラした出来事を引きずってしまい、嫌なイメージを持ち続けてしまう人におすすめのワークを紹介します。

 

 

嫌なイメージを変えて頭をすっきりさせよう

ストレスに感じる出来事が起こった時、すぐに切り替えて忘れられる人もいれば、いつまでも嫌な気持ちを引きずってしまう人もいると思います。

そのようなイメージを変化させていくためには、そのことを思い出さないのではなく、嫌な出来事をイメージして、それを変化させていくことが大切です。

 

しかし例えば災害・事故・事件に巻き込まれる、虐めや性被害などのあまりに大きすぎるストレスに関しては、一人で取り組んでいくことはあなたの心にとって、衝撃が大きすぎる可能性があるので、あくまで日常的なストレスに対して行って下さいね。

 

 

嫌なことがあった人はこのエクササイズ!

①身体を楽にして目を閉じ、ゆっくりと呼吸をします。

 

②目を閉じたまま、お腹のあたりに意識を向けます。

 

③「今自分はどんな気持ち?自分の身体はどんな感じがする?」「手足が暖かい、冷たい」「胸がもやもやしている」など、しばらく自分の心身に意識を向けてみて下さい。

 

④そのまましばらく今の自分を感じて下さい。

 

⑤身体を楽にして目を閉じ、ゆっくりと呼吸をします。

 

⑥目を閉じたまま「嫌だな」と思った出来事を、頭の中ではっきりとイメージします。その時どんな状況だったか、誰といたのか、どんな気持ちなったのか、できるだけ具体的にイメージしてみて下さい。

 

⑦そのイメージを少しずつ薄くしていきます。

はっきりとしていた色を薄く、人物の顔をぼやけて、感情を穏やかに、イメージを薄くしていきます。

 

⑧そのまま今の自分を感じて下さい。

 

⑨身体を楽にして目を閉じ、ゆっくりと呼吸をします。

 

➉目を閉じたままお腹のあたりに意識を向けます。

 

⑪今の自分はどんな気持ちでしょうか。身体の感じはどうでしょうか。先ほどと変化はありますか?

 

⑫そのままゆっくりと、5回呼吸を繰り返し、呼吸を整えます。

 

⑬嫌なイメージが消えるまで数回繰り返しても構いません。

終わりたい時は、ゆっくりと目を開け、両手を前に出して「グー・パー・グー・パー」の運動を10回行って終わります。

 

嫌なイメージが消えない場合

嫌なイメージが消えない場合は、しばらくの間呼吸を行います。

この時、吸う息を短く、吐く息を長く呼吸をしてみて下さい。

息を吐く時にイライラを外に出すイメージで行います。

 

1・2・3で鼻から息を吸い、4で止めます。

5・6・7・8・9・10で口から息を吐き、この時に自分が抱えているストレスを吐き出すイメージで行って下さい。

 

5回~10回繰り返すと、気もちが少しすっきりしているかもしれません。

 

気持ちを数字で表してみましょう

ストレスや嫌なイメージをすべて消し去ることはできません。

時間がたてば自然と受けれられるようになることもありますが、ストレスイベントは時間がたっても嫌なイメージが薄れないこともあります。

 

そのような場合に上記のようなエクササイズを繰り返し行うことで、嫌なイメージが薄れていくのを助けます。

 

あくまで薄れていく、なので、忘れる、平気になる、わけではありません。

 

エクササイズを行う前と後で、ストレスのレベルを数字で表してみましょう。

1~10で、1は楽な気分、10が最悪な気分とします。

 

行う前は10だったのが、エクササイズをして8になれば、それはとても良いことです。

嫌なイメージが少しでも薄れたら、「やった!」と肯定的に受け止めてみて下さい。

 

「まだイライラしてる・・・」と否定的に受け止めるのではなく、あなた自身の力で嫌なイメージが10から8に下がったことを褒めてあげて下さい。

 

それはあなたが自分の感情をコントロールできた、ということなのです。

 

おわりに

いかがでしたか?

心理学では嫌なイメージやイライラを数字で表すことをよくします。

分かりやすいですよね。

その数字がたった1でも、良い方向にいけばあなたの自信に繋がります。

 

嫌なイメージが「まあ、こんなこともあったな」「あれ?そんなにいやでもないな」など、柔軟なものに変化すれば、とても楽になりますよね。

 

週末にぜひこのエクササイズで心と頭をすっきりさせてみて下さいね。