旅ごころブログ🐒

心理カウンセラーをしている筆者が心理学の知識を紹介するブログです。趣味の旅行で行ったおすすめスポットや飲食店の紹介もしていきます。

認知症の妻を殺害・・・最悪の結末になる前に認知症介護の支援についての情報提供

スポンサーリンク

家族が認知症を患った時、介護をする、というのは本当に大変なことです。

介護の大変さから起こる事件も後を絶えません。

今日は認知症の介護に役に立つ情報を書いていきます。

 

 

69歳の夫が86歳の妻を殺害し逮捕

その動機に対して、様々な意見が出ています。

 

男性は自宅マンションで妻を殺害した後に、自らの首も包丁で刺し、重傷を負ったとのことです。

 

男性が回復し語った動機は以下のものでした。

 

「妻は認知症を患っており、身体の一部に麻痺もあったため、歩くこともままならない状態だった。訪問介護訪問看護を受けていた」

「妻の認知症が重く、このまま生きていくのは可哀想と思った」

 

この発言に対して、

「殺人は許されないが同情する部分もある」

「辛い決断だったのでは」

と同情的な声もあります。

 

一方で、

「何があっても殺人は許されない」

という声もあります。

 

どちらが正しいわけではないと思いますが、このような事件が起こるたびに、本当に悲しい気持ちになります。

 

今回のケースでは、訪問介護訪問看護を利用していたとのことですので、支援を何も受けていなかったわけではなさそうです。

 

しかし、重度の認知症で身体疾患もある妻を介護するのには、それらの支援では足りなかったのかもしれません。

 

「妻が可哀想だと思った」と話してた、とのことなので、介護者への心の支えも必要であることも、今回のケースからは分かります。

認知症介護に少しでも役に立つよう、認知症関連の記事をまとめます。

 

 

 下の記事は認知症と診断を受けた後に受けられる介護サービスの概要をまとめたものです。

認知症と診断を受けたその後 介護サービスについての概要説明

www.ntan.work

 

 

認知症の初期は多くの場合、家の中で生活を行います。

症状が進んでいくと、自宅での介護も様々な問題が出てきます。

下の記事はそのような場合の生活の中でできる工夫と、当事者の方の思いを書いた記事です。

当事者の方の思いを知ることも介護をする上では大切になってきます。

認知症と診断された後にできる生活の工夫9個!初期症状と当事者の思いも載せています

www.ntan.work

 

 

 認知症の介護をする場合、ある程度対応方法を知っていると非常に助かります。

下の記事にまとめています。

認知症の介護に役立つ8通りの対応方法と認知症状別の対応ポイントを紹介します

www.ntan.work

 

 

 

認知症を予防していくことも大切な視点です、

家族が認知症や病気になり、自分までそうなってしまうと、介護をするどころではなくなります。

また、認知症の予防は認知症の進行を緩める効果もあります。

ぜひ一読下さい。

認知症を予防する6つのポイントを紹介 人生100年時代!元気に年を重ねるために

www.ntan.work

 

 

 精神障害認知症も、支える家族の過酷さは私たちが想像している以上です。

どうか現状を知って下さい。

精神障害を抱える当事者と家族 その実情と支援

www.ntan.work

 

 

認知症の介護は様々な困難が伴います。

経済的な問題、介護による疲労認知症の症状により徘徊や排便のコントロールが難しくなる、など自分の大事な人が壊れていくような感覚に耐えられなくなるなど、介護者への支援は非常に重要です。

 

デイサービスや訪問介護訪問看護、ヘルパー、ショートステイなどの支援が受けられないか、また、介護者自身の心の支えになるものは何かないのか、介護者の周囲にいる家族もどうか一緒に考えて欲しい問題です。

 

そして専門家へ相談をして下さい。

心からのお願いです。

家族で抱え込まず、専門家と一緒に支援を考え、地域でも抱えていく問題なのだと思います。